vol88. 受験勉強は、まずは英単語から

受験勉強を始めたいが、まず何をどうすればよいかわからない。」といった類いの質問をよく受けますが、そういう時は「英単語の暗記」と答えることにしています。

理由は英単語暗記は本人の根気さえあれば、1人で黙々と続けられるからです。

数学はもちろん、現代文や古文の読解、英文法でさえ、参考書や解説書を読んで、理解出来なかったならそこで立往生してしまい、勉強中断となってしまいます。

勉強で最も大切なことを『続ける』ことです。特に、受験勉強を始めて間もない人、勉強をあまりしてなくて、成績が芳しくない人等はこのことに注意しなければなりません。

「英単語を丸暗記しても成績が伸びない」、「単語帳で覚えるのはダメで、長文の中の単語を覚える」といった論は、基礎力が固まっていない生徒さんには当てはまりません。基礎がない生徒さん、成績が良くない生徒さんは圧倒的に知識が不足しています。これを無視して勉強を進めると、理解できず、わからないことだらけで挫折してしまいます。

まずは高望みせず、英単語をコツコツ覚え続けて下さい。3ヵ月後には何かが見えてきます。(つづく)

vol87. センター試験まであと106日

早いもので、今年もセンター試験まで100 日ほどになりました。
恒例ですが、この時期からの学習法に対するアドバイスを送りたいと思います。
まずは3〜5年分程センター試験の過去問をやって下さい。得点率別に対策を挙げてみます。

① 80%以上
基礎力がついていると考えられます。2次試験にある科目なら、そのことも視野に入れて学習を進めればよいでしょう。

② 60%〜70%
まだ基本的な部分に穴があると思われます。試験の平均点が低くなった場合、最も得点が下がるのがこの学力層で、40%〜50%程度に崩れる可能性があります。今まで使ってきたテキストを念入りにチェックして弱点をつぶして下さい。

③ 40%〜50%
知識が圧倒的に不足しています。今持っているテキストやセンター対策用のテキストを何度も繰り返し確実に覚えて下さい。不完全な知識はマーク式問題といえども役に立ちません。使用しているテキストの問題をすらすら出来るようにしなければなりません。今すぐ始めて下さい。

④ 30%以下
知識力不足はもちろんですが、その科目の中学レベルをマスターしていない可能性が大です。この場合知識を詰め込んでも点数が簡単に伸びないことがあります。早急に中学レベルを点検すべきです。今は高校生向けの中学レベル用テキスト等もあるので、それを利用するのも一つの手です。(つづく)

2013年 国公立・私立大学 大学受験 合格速報! (4月1日現在)

2013年 国公立・私立大学 大学受験 合格速報

▼国公立大学
福島県立医科大学-医学部医学科
富山大学-医学部医学科
東北大学-文学部
千葉大学-工学部
奈良女子大学-生活環境
横浜市立大学-国際総合科学部 2名
新潟大学-工学部・経済学部・教育学部 計6名
茨城大学-教育学部
琉球大学-教育学部
福島大学-人文社会学部・理工学群 計5名
高崎経済大学-経済学部
埼玉県立大学-口腔保健科学
新潟県立大学-国際地域学部
会津大学-コンピュータ理工学部 2名

▼私立大学
早稲田大学-商学部・人間科学部・スポーツ科学部 計3名
立教大学-文学部2名・経済学部・社会学部 計4名
東京理科大学-理工学部・基礎工学部 計3名
明治大学-法学部 計2名
中央大学-経済学部4名・商学部・文学部2名 計8名
青山学院大学-法学部・経済学部2名 計3名
学習院大学-経済学部 計3名
法政大学-経済学部・文学部・理工学部 計3名
関西学院大学-法学部 計3名
津田塾大学-学芸学部
東京女子大学 計2名
日本女子大学 計3名
成蹊大学-文学部
成城大学-経済学部・社会イノベーション学部 計3名
明治学院大学-法学部・経済学部・社会学部・文学部2名 計5名

2013年 国公立・私立大学 大学受験 合格速報! (3月25日現在)

▼国公立大学
福島県立医科大学-医学部医学科
富山大学-医学部医学科
東北大学-文学部
千葉大学-工学部
奈良女子大学-生活環境
横浜市立大学-国際総合科学部 2名
新潟大学-工学部・経済学部・教育学部 計6名
茨城大学-教育学部
琉球大学-教育学部
福島大学-人文社会学部・理工学群 計3名
高崎経済大学-経済学部
埼玉県立大学-口腔保健科学
新潟県立大学-国際地域学部
会津大学-コンピュータ理工学部 2名

▼私立大学
早稲田大学-商学部・人間科学部・スポーツ科学部 計3名
立教大学-文学部2名・経済学部・社会学部 計4名
東京理科大学-理工学部・基礎工学部 計3名
明治大学-法学部 計2名
中央大学-経済学部4名・商学部・文学部2名 計8名
青山学院大学-法学部・経済学部2名 計3名
学習院大学-経済学部 計3名
法政大学-経済学部・文学部・理工学部 計3名
関西学院大学-法学部 計3名
津田塾大学-学芸学部
東京女子大学 計2名
日本女子大学 計3名
成蹊大学-文学部
成城大学-経済学部・社会イノベーション学部 計3名
明治学院大学-法学部・経済学部・社会学部・文学部2名 計5名

福島県立医科大学に現役合格できてとても嬉しいです。

2013年合格
福島県立医科大学(医学部医学科)
福田裕也くん[会津高校・現役]

会津学院には高校入学と同時に入塾しました。野球部だったので、自分だけでは勉強との両立が大変だと思ったからです。会津学院では高1、2の時は学校の教材を中心にやり、定期試験対策の補習も充実していたので学校の成績安定と入試基礎力固めに非常に役立ちました。高3ではセンター対策、難関大志望者対象の塾長の英語補習などをやりました。中でも数学の中村先生には授業以外にも個人的に幾度となく指導してもらい大変役立ちました。県立医科大に現役合格できてとても嬉しいです。ありがとうございました。

無事念願の国公立大医学部に合格できました。会津学院を選んで本当に良かったです。

2013年合格
富山大学(医学部医学科)
寺田岳史くん[会津高校・卒業]

浪人するにあたって、大手予備校より高校時代に通っていた会津学院の方が信頼出来ると思い、会津学院で頑張ることにしました。自宅から通えるし、少人数制なのでじっくり見てもらえると考えたからです。特に中村先生には数学をそれこそ自分の家庭教師のように指導してもらいました。その結果、数学の成績が伸び、佐瀬塾長の英語の2次対策や他教科のセンター試験対策の成果も出て、無事念願の国公立大医学部に合格できました。会津学院を選んで本当に良かったです。

第一志望の東北大学に合格出来ました。会津学院で大正解でした。

2013年合格
東北大学(文学部)
山田翔平くん[会津高校・卒業]

現役の時、大学受験がうまくいかなかったので、地元の会津学院で浪人することにしました。特に英語と数学の強化が目標でした。実際に授業を受けてみると、定評のあった佐瀬塾長の英語はもちろん、中村先生の数学も大変よく、細かいところまで見えてもらえました。そのおかげで英語も数学も成績が非常に伸び、模試等では高校時代では考えられない成績をとることができました。その後もセンター試験対策や二次試験対策もしっかりやってもらい第一志望の東北大学に合格出来ました。会津学院で大正解でした。

全統記述模試で偏差値76.4、早慶オープン模試でも日本史は全国で10位!早稲田に合格できました。

2013年合格
早稲田大学(商学部・人間科学部)
植木翔吾くん[会津高校・卒業]

浪人するにあたって、会津学院を選んだのは、高校時代の友人の多くが会津学院に通って現役合格を果たしていたり、佐瀬先生の英語には定評があって早稲田、慶應をはじめとした難関私立大学の合格実績が会津地区で群を抜いていたからです。英語、国語もとてもよく成績が伸びました。さらに日本史は授業形式ではなくノルマをチェックしていく方法だったのですが、これが大正解!全統記述模試で偏差値76.4、早慶オープン模試でも日本史は全国で10位(早稲田大学、文化構想志望者中)の成績を取るほどになり、早稲田に合格できました。ありがとうございました。

おかげで第一志望の千葉大学に現役で合格できました。

2013年合格
千葉大学(工学部)
二瓶広大くん[会津高校・現役]

高3の春から英語と数学を受講しました。学力UPが目的でした英語も数学もセンター対策、二次対策も充実して成績が伸びました。センター以降も塾長に英語を添削してもらいました。また中村先生にも二次試験前に数学を個別に見てもらい、大変助かりました。おかげで第一志望の千葉大学に現役で合格できました。

佐瀬、中村両先生のおかげで順調に成績が伸び、理科大の物理学科に合格しました。

2013年合格
東京理科大学(理工学部・物理学科)
小熊隼人くん[会津学鳳・卒業]

高校時代は大学進学を選ばず、専門学校へ進学し就職しました。ある時理科系のことに強い興味を持ち、大学進学を決意しました。会津学院に入った時は、それこそ英語も、数学も物理も「ゼロ」でした。それでも、佐瀬、中村両先生のおかげで順調に成績が伸び、理科大の物理学科に合格しました。本当にお世話になりました。