vol.84 渾身のラストスパート

陸上競技、特に長距離系が好きで、マラソンや駅伝のテレビ放送をよく見ます。
その際に毎回思うことは、ラストスパートがどれだけ出来るかで大きな差が生じるということです。
例えば10km レースで9km まで先頭集団に複数の人がいるとします。残りわずか1km ですが、ペースを上げる人、ペースが変わらない人、ペースが落ちる人では結果が大きく変わってしまいます。
その差は100m 〜200m にもなることもあります。周りの人がペースを上げている時にペースが落ちてしまえば、それは当然です。これは勉強にも当てはまります。

大学受験は今まさにラストスパートの時期、これからのペースいかんに合否がかかっているのでしっかりしなければいけません。ただ人間は弱いもので、「もう残り少ないので多少力を抜いても変わらない」「今日は願書を書くので勉強しなくても仕方がない」といった自分の中にいる悪魔のささやきが聞こえてきます。
でもそれに惑わされてはいけません。今少しでも手を抜けば取り返しのつかないことになってしまいます。まだこれからです。

事実わずか2週間程度の冬期講習中にメキメキ成績を伸ばす生徒は毎年跡を絶ちません。
それと自分の事で恐縮ですが、センター試験本番で政経を受験した時、空き時間に集中して参考書を読んで試験に臨んだら、4問(12 点分)もその読んだ部分から出題されて驚いたことがあります。最後の最後まで粘りましょう。
今こそ渾身のラストスパートです。
(つづく)

お問い合わせ
授業料・入塾について

授業料や・入塾について、その他ご不明な点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

会津学院 – 会津若松市の大学受験専門 予備校・進学塾 0242-28-7708
お問い合わせ・資料請求