vol.80 センター試験まで148日

夏休みも終わり受験はいよいよ後半戦。センター試験まで148 日、約5ヶ月です。
もっと早くやればよかった…まぁ様々な想いがあると思いますが、ここは前向きに、これからのことだけを考え行動しましょう。今回は、そのためのアドバイスをいくつかしてみたいと思います。

①まずは過去問をやる。
ある年度のセンター試験過去問の受験科目を全て制限時間を守って解いて、点数を出してみましょう。(3年分程)それから自分の志望大学の合格基準点を調べ、自分の点数との「距離」をしっかりと確認します。

②①で計った「距離」をつめる(特に理社)
さてここからが本番。目標の点数まで自分の成績を伸ばせば良いだけのことですが、まずは理科・社会です。
英語・数学・国語よりははるかに成績が伸ばしやすいからです。薄目のセンター対策問題集(20 日完成・30 日完成○○○等)とセンター対策参考書(はじめから○○○・おもしろいほど○○○等)を用意して片っ端から覚えます。それから過去問やセンター実戦問題集等をやり込み、出来なかった箇所を繰り返し復習すれば、かなり得点出来るはずです。

③安易に志望校を変えない
進学する大学が違えばその後の人生も大きく変わります。(出会う人が違えば、考え方や行動も違ってくるから。)進学するのは自分自身なので、他人の話はあくまで参考にして、自分で決めましょう。行きたい大学を安易にあきらめてはいけません。「合格したら泣いてしまうほどうれしい大学」志望校はこれしかありません。(つづく)

お問い合わせ
授業料・入塾について

授業料や・入塾について、その他ご不明な点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

会津学院 – 会津若松市の大学受験専門 予備校・進学塾 0242-28-7708
お問い合わせ・資料請求