vol.79 高3生、まずは基礎力だ!!②

今回は前回の基礎力チェックテストの解説をしたいと思います。

This is the watch I had fixed yesterday.
これは関係代名詞目的格の省略と先行詞(thewatch)が関係詞節内で何として(主語や目的語など)働くかという2 点がポイントの問題です。

① I had fixed the watch yesterday.
(私は昨日その時計を修理した)
つまりthe watch がhad fixed の目的語として働くと考えて
⇒(これは私が昨日修理した時計だ)と訳すか

② I had the watch fixed yesterday.
(私は昨日その時計を修理してもらった)the watch がhad の目的語として働くと考えて
⇒(これは私が昨日修理してもらった時計だ)と訳す2 つのパターンが想定出来ますが、正解は②です。

①は過去完了の説明がつきません。過去完了を使う時は必ず基準となる過去時制表現がなければいけないからです。

①の意味の英文はThis is the watch I fixed yesterday. です。前に出てきた英文を正しく解釈するには先に書いた通り、関係詞の問題は先行詞が何として働くか、ということと、過去完了の理解、それと使役動詞have, 第5 文型のC に過去分詞が使われている、という知識と理解がなければ“ 見せかけの過去完了” にだまされてしまいます。

1 つ1 つの文法事項は基本中の基本ですが、それらがからまると、本当に分かっている人しか正解にたどりつけないと思います。
「なんとなく分かる」「慣れれば出来るようになる」といった何の根拠もないが、英語学習にはありがちな「通説」に惑わされていると、いつまでも点数が上がらないでしょう。

基本事項を地道にマスターして、正しく英文を読む以外、短期間(あとセンター試験まで7ヶ月)で成績上昇は望めません。
当塾では、今の時期から本格的な勉強を始め、マーク模試で半分もいかなかった生徒がセンター本番で180 点以上(200点満点)得点する人は毎年少なからずいます。

まだ十分間に合います。
合い言葉は「まずは基礎力だ!!」です。(つづく)

お問い合わせ
授業料・入塾について

授業料や・入塾について、その他ご不明な点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

会津学院 – 会津若松市の大学受験専門 予備校・進学塾 0242-28-7708
お問い合わせ・資料請求