vol.15 予習か復習か?

予習と復習はどちらが大切なのでしょうか?

私は大切なのは断然復習で予習は必要はなく、それどころか多くの場合、してはいけないと考えています。その理由は、予習は非常に効率の悪い学習法だからです。初めてやる、まだ習ってない分野を独力で勉強するというのは当然ですが進みは悪いし、理解もしにくいはずです。2~3時間かけて予習をやったとしても得るものはどれほどでしょう。

「勉強した」と自己満足を得るだけの場合も多いのでは?

それに比べ復習は授業で習ったあとにやるわけだから進みは早く、理解もしやすいはずです。同じ時間やったとしても予習と復習では得るものは復習の方が圧倒的に多いと思います。予習はせいぜい教科書を軽くながめて「こんなことをやるんだ」と確認する程度で復習に多くの時間をかけるべきです。

私の授業ではほとんど予習を要求しません。予習する時間があるならそれを復習にまわすべきです。勉強は結構しているのに成績が伸びない人は復習中心でやっているか確認してみて下さい。

私は予習していない生徒を理解させるのが私の仕事であり、仕事の醍醐味だと思っています。(かっこいい)
つづく

お問い合わせ
授業料・入塾について

授業料や・入塾について、その他ご不明な点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

会津学院 – 会津若松市の大学受験専門 予備校・進学塾 0242-28-7708
お問い合わせ・資料請求