vol.17 ぐぁんばれ、進学校のおちこぼれ!!

進学校と言われる高校(会津、葵…等)に合格したまでは良かったが、それだけで満足し、気がついたら320人中285位、308位、314位…なんて順位を取ってしまい、さらにこのことに奮起して勉強すればすぐに取り戻せるのに、特に何の手も打たず1年生の後半頃にはすっかり劣等感がしみ込んでしまい、自信を失っている人はいませんか?

高校は同じような学力の生徒が集まっているため、ちょっと気を抜けばすごい順位を取ってしまいます。かく言う私もそんな1人だったことはこのコラムで何度も書いているのでご存知の方も多いと思います。

ここで1番問題なのはこういう成績を取ってしまった生徒が「自分は勉強ができないダメな人間だ」と強く思い込んでしまい勉強への意欲をなくしてしまうことです。自信回復のために視点を変えて考えてみましょう。会津高校の合格基準偏差値は62(新教研)です。これは上位およそ11%にあたります。つまり100人中11位以内ということです。同じく葵高校は57で上位およそ23%、100人中23位以内です。

思い出しましょう、1~2年前まで皆さんは成績優秀者だったのです。今勉強ができないのは、高校に入ってほんの1~2年間の不勉強のせいに過ぎないのです。たったそれだけのことで不本意な大学に甘んじたり、または進学をあきらめたりしては絶対にいけません。最下位近くだった生徒が半年~1年の努力で難関大学に合格した例はたくさんあります。あたり前のことですが勉強はやれば必ず出来るようになります。

悩んでばかりいないで初めの1歩を踏み出しましょう。

ぐぁんばれ、進学校のおちこぼれ!!

つづく

お問い合わせ
授業料・入塾について

授業料や・入塾について、その他ご不明な点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

会津学院 – 会津若松市の大学受験専門 予備校・進学塾 0242-28-7708
お問い合わせ・資料請求