vol.35 親孝行者は合格する

この前読んだ本の中にプロ野球の元監督がチームの指揮をとっていた時、ある選手を記者たちに「この子は親孝行だから必ず成功しますよ」と言って紹介し、その後本当にその選手はレギュラーになりチームの中心選手として活躍を続けたと書いてありました。

私はその話に大いにうなずきました。

受験にも同じことが言えるからです。

面談をした時などに「親に心配かけているから…」「じいちゃん、ばあちゃんを喜ばせたいから…」なんて言葉が出る生徒は成績を伸ばして希望の大学に合格する場合が多いのです。

考えられる理由が2つほどあります。1つ目は人間は「人のため」と思ってやるほうが「自分のためだけ」と思ってやるよりも頑張れる事が多いからです。自分の親しい人が喜ぶのがイヤだと思う人はいないでしょう。

2つ目は自分のことだけではなく他人のことまで考えられるというのは精神的に大人だということで、精神的に大人だということは多少辛いことがあっても簡単に投げ出さずに物事を進めることができるからです。

また、他人のことまで考えられるというのは様々なことに注意が払えているということなので、入試問題の落し穴にもはまりにくいなんてこともあるかもしれません。

さあみんなで親孝行をしましょう。今からでも遅くはありません。成績がきっと伸びるはずです!!(勉強もしてね。)
つづく

お問い合わせ
授業料・入塾について

授業料や・入塾について、その他ご不明な点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

会津学院 – 会津若松市の大学受験専門 予備校・進学塾 0242-28-7708
お問い合わせ・資料請求